(231) 227-1418

NVMEのモデルと設定値を調べる $ sudo nvme list 東芝の512GBの場合はカーネルコマンドラインに以下を指定 nvme_core.default_ps_max_latency_us=170000 1TBの場合は以下を指定 nvme_core.default_ps_max_latency_us=180000 GRUB設定を更新する /etc/default/grub »

5742060011

起動時のコンソールに以下が表示されたあとにログイン画面が表示される場合は give up waiting for suspend/resume device $ cat /etc/initramfs-tools/conf.d/resume RESUME=none すれば解決する. ハイバネーションを利用しない場合に限る 848-223-1437

ローカル環境にElasticSearchをインストール

ローカルにElasticSearch開発環境を構築します. ターゲットは日本語データです. 必須環境 Ubuntu or Debian Basicライセンスの取得 /www.elastic.co/jp/subscriptions /register.elastic.co/ でBasicライセンスを取得する メールでライセンスダウンロードURLが送られてくるのでそのJSONファイルをダウンロードしておく ElasticSearchのインストール wget -qO - /artifacts.elastic. (303) 834-2782

6094733898

以前まではバックアップソフトは使わず必要なものはプライベートリポジトリに入れたりGdriveに入れたりしてた. (macOSはTimeMachineを常用) これで十分だったけど, どうせならエンジニアらしくそれらをそれらしく自動化するのもおもしろそうなのでやっていく. ■ 欲しい機能 暗号化 バックアップ用ストレージは基本持って歩かないけれど, 仕事でもつかうので. できるならば秘密鍵はYubiKey(PGP)で管理したい. フルバックアップ 月1ペースでクリーンアップしたい. 差分バックアップ リストアは全体より単一ファイルで行う用途のほうが圧倒的に多い. メンテが止まってもベースとなるツール(rsyncなど)でリストアが可能 これは大前提. どうせ新しいUbuntuが出たら乗り換えるとおもうけど, そのリリースでも使えるかどうかはわからん. あくまでバックアップだけど, リストアしたいときにメンテされて無くてリストアできないのは大変困る. ディスクベースじゃなくてディレクトリベースで管理 ファイルシステムになるべく依存したくない. NASへアップロードしたい. (818) 341-2609